桐光学院 与進校のブログ

日々の与進校と生徒達にまつわるエトセトラ

受験生 新たなスタート

学調が終わり、勉強部も終了しました。

2
学期の勉強時間を確保するための勉強部。

内申アップを目指して活動してきました。

毎日の部活のようにやってきました。

継続してきたことで気づいた生徒も多いはず。


勉強を生活の一部としてやっていけば、できるようになる。

中学校の部活動のように毎日同じことを

繰り返していけば、できるようになる。

集中できないのではなく、

できる環境にいればみんな集中できるようになる。



そしてここからいよいよ『入試に向けての勉強』が始まります。

明日は中学校で『進路説明会』も実施されます。

与進校では合格特訓を開始します。

そして冬休みからは『猛勉強部』が始まります。

今までの勉強部とは全く違う部活に変わります。

今までは、勉強時間を確保することがメインで

テキストを進めるための時間がほとんどでした。

ここからは、受験で勝つだけの力をつけさせる部活です。

今まで以上にハードなことをやっていきますが、

今まで以上に成果が出てくる。

とにかく力をつけたい!!

力をつけなければ、合格できないんだ!!

と思っている生徒は必ず参加してください。

中3 進路面談について

本日より受験生の各ご家庭にメールにて

『進路面談』の案内を送らせていただきました。

桐光学院では膨大な受験データをもとに

ひとりひとりにしっかりとアドバイスをしていきます。

そして、塾での様子・家での様子・学校での様子

今後の方針・受験情報など。

話の内容は多岐にわたるかと思います。

面談で得た貴重な情報を講師全員で共有し、

残りの受験までの指導にしっかりと生かしていきます。

万が一、案内のメールが届いていないようでしたら

一度ご連絡いただけますようお願いします。

面談予約表も載せておきますので、ご確認下さい。

0001

小学5年生は割合に熱中

小学5年生は算数で『割合』を勉強中です。

中学にもつながる重要単元。

生徒たちもみんな必死に取り組んでいます。

授業前に教科書の問題を質問する生徒

学校から出ている宿題の分からない所を質問する生徒

IMGP1792

授業前に計算ドリルを必死で解く生徒

IMGP3791

小学生も中学生もみんな校舎に来れば

メラメラとした頑張り屋さんに変わります。

それでも授業が終われば、みんな笑顔

分からない所は授業前早めに来てくれれば解決できます。

受験生 最後の講習

学調で勉強が終わったわけではありません。

むしろ、大事なのはこれから。

「秋期が終わったら、次は冬期!!」

受験生にとって、これからが正念場。

ゆっくり休んでいる場合ではない。

今週末の土曜日から『入試講習』もスタートします。

他のみんながやっていない時期にやるからこそ、差がつく。

他のみんなよりたくさん努力するからこそ、上にいける。

言い訳をして逃げている場合ではないはず。

おそらく、この冬が実力をつけるラストチャンス。

冬休みが明ければすぐに実力テスト。

この12月にどれだけ頑張ったかで、勝敗が決します。

今からの努力で、最終的な受験校が決まるという

意識を常に持って、最後まで努力し続けよう。

0001

入試テキスト、スタート

こんばんは。数学の植原です。

昨日は、中学3年生の数学基礎特訓を行いました。ほとんどの生徒が、入試対策用のテキストを取り組んでいます。

つい先日、学調対策用の分厚いテキストを終わらせたのも束の間、 達成感に浸るわけでもなく、入試に向けて、新しいテキストをひたむきに取り組んでいる姿が印象的でした。

まずは自分で考えてみて、分からなければ即質問する。
ひとりひとりの真剣さが、ひしひしと伝わってきました。



学調の結果も出始めています。

「先生、数学結構できました!」
こんな嬉しい報告をしてくれる生徒もいました。

生徒の頑張りがもっと結果に結びついていけるよう、 寄り添っていきます。
ギャラリー
  • 今週の校舎開放時間
  • 頑張れ 中学1・2年生
  • 頑張れ 中学1・2年生
  • 締め切り近し
  • 最後のテキスト 必死に・・・
  • 最後のテキスト 必死に・・・
  • 受験生のこれからの日程
  • 中3 進路面談について
  • 小学5年生は割合に熱中
カテゴリー
アクセスカウンター