桐光学院 与進校のブログ

日々の与進校と生徒達にまつわるエトセトラ

3月 月間スケジュール

『3月の月間スケジュール』をご家庭に郵送させていただきます。

また、新年度の時間割も同封しております。

今回は全てのご家庭に郵送させていただきます。

ご確認をお願いします。

0001

同じです

受験直前で焦る気持ちを抱えている方も多いでしょうが、

受験直前だからこそできることを堅実にこなしましょう。

受験までの残り期間でやるべきこと。

①できる範囲の内容確認

今から新しいものに着手するよりも、

できる単元で堅実に得点できるように考えましょう。

何度も解いてきた桐光テキストの2週目、3週目をやってみる。

振り返りの時間を多く作ってみましょう。

②暗記科目の充実

暗記科目は直前までこだわって勉強を続けて下さい。

100パーセントを求めると焦りが出てきますので、

今覚えているもの+5%くらい、

上乗せするイメージで
取り組みましょう。

また、テスト時間と同様に、当日の会場までの

行き方や起床時間なども一度確認しておくと

前日から落ち着いて過ごすことができます。

③体調管理を万全に

遅くまで勉強に励んでいると、予想外に体調を崩しがちです。

食事と睡眠を適度に取り、マスクや暖房を上手く活用してください



それでもやるべきことは今までと変わりありません。

与進校はいつもと同じ環境で受験生を待っています。

当日ことを考えると緊張してしまうものです。

不安になったら桐光に来て勉強してください。

先生たちが待ってますから♪

受験生 最後の週末を迎えます

受験生は最後の週末を迎えます。

生徒も教師もここでもう一段ギアを上げていきます。

2月25日(木)

★受験対策[北西コース] 午後7:30~9:30

★中3S 通常授業 午後7:20~10:00

2月26日(金)

★受験対策[浜コース] 午後5:00~6:30

★受験対策[特進コース] 午後7:30~9:30

★中3A 通常授業 午後7:20~10:00


2月27日(土)

★入試特訓 午後1:00~4:00

★受験対策[浜コース][北西コース] 午後5:30~7:30

※土曜日は午後1:00~10:00まで出来ます。

0001

一撃 植原

こんにちは。数学担当の植原です。


中学1,2年生は、
桐光模試が始まっています。


この時期になると、毎回生徒に伝えるのが

計算問題の大切さ です。


特にこの模試、計算の配点がとても大きいので、

ここを手堅く得点できれば、安定した点数になってきます。


逆に、3つ4つと「凡ミスしてしまいました」なんていっていると

あっという間に10点以上の差がついてしまいます。



そのための訓練を、今まさに3Aクラスで行っています。

計算を含めた小テストを、時間配分を決めて何度か行っています。


見直しをしなくてもいいくらい十分に慣れて、

計算を一撃で決めるための練習です。



さて今回、まだ計算に不安が残った生徒へ。

計算は、入試は当然として、模試や学校の定期テストでもずっとついてまわります。

そのうちできる、いつか頑張ればいいというのは、少し危険です。


そのために、
春期講習があります。

苦手は、いま得意にしておきましょう。

3月からは新中学1・2・3年生がメイン‼

3月8日より新年度のスタートとなります。

そしてここからは新中学1・2・3年生を中心に

徹底した復習特訓を約二ヵ月間にわたって進めていきます。

新中学1・2年生は、4月からの新学年に備えて、基盤をしっかりと固めていきます。

新中学3年生は、受験生の基礎を学びなおすこと

新学年からしっかりと内申点を取りに行く準備をしていきます。

3月8日からの復習特訓の中身として・・・


①『実力アップ講習』

②『個別授業』

③『数学・理科9時補習』


④『英語基礎補習』


をメインとして徹底して復習します。

細かい内容は、案内にてお渡ししています。

もちろん
個別授業も教科補習も料金はかかりません

桐光学院の春の盛りだくさんの補習をどんどん利用して下さい。

最高の新学年スタートを切りましょう!!

春の講習も受付中です。(塾生のみなさんは申し込みの必要はありません)
ギャラリー
  • 春期講習 受付中
  • 新年度スタートです!!
  • 新年度 [春 無料体験授業]に是非
  • 「さよなら」「ありがとう」 植原
  • 受験生と過ごす最後の2日間
  • 受験生と過ごす最後の2日間
  • お休みのご案内
  • 志願者数が決まりました
  • 3月 月間スケジュール
カテゴリー
アクセスカウンター