桐光学院 与進校のブログ

日々の与進校と生徒達にまつわるエトセトラ

頑張れ!!バスケ部!!

『県協会長杯争奪バスケットボール大会』

今年もこの時期がやってきました。

与進校には多くの男子バスケ部員・女子バスケ部員がいます。

そして部長も男女とも桐光生です。

西部地区予選が4月下旬から始まっていきます。

県大会出場切符を目指して頑張ってください。

この後、サッカー部の西部大会・野球部のレワード杯と

私のなかでのプレ中体連がすでに始まっていきます。

BlogPaint
BlogPaint



桐光学院の個別授業

春の課題テスト対策も終盤を迎え

新中学1年生の個別授業がスタートしていきます。

毎週土曜日は『英語の個別授業』を実施しています。

富田が毎週土曜日英語の個別の担当です。

中学生の課題は継続して一週間の中でどれだけ英語に触れられるか?

(書くことがメイン)大変かもしれませんが、

4月、5月の努力がこの後の中学校生活の英語の勉強に大きく関わります。

桐光学院の「個別授業無料」は一年間通してです。

(ただし、定期テスト前は対策授業に変更となります。)

期間限定ということではありません。

与進学区にはいくつか個別塾はあります。

料金は間違いなく桐光の個別がお得。

もちろんアルバイト教師はいません。

普段指導している教師の個別授業が受けられます。

毎週多くの生徒が個別チケットを提出してくれています。

新中学1年生には来週、個別授業や申し込みの仕方を説明して、

希望を聞いていきます。準備万端にしておいてくださいね。


BlogPaint

課題1つで差がつく

新中学3年生は昨年度、数学の課題として学校から

週2ページの自主学習が出ていました。

ノートに自分で考えて学習をしていくいう課題。


見ていて感じた問題


①タイミングの問題

・毎日ちょっとずつコツコツやっている生徒

・毎日2ページやっている生徒

・直前にまとめてやる生徒

②中身の問題

・簡単な計算ばかり書いている生徒

・解答をまとめている生徒

・図形書いて色分けして細かくまとめている生徒


まさに十人十色。

桐光の生徒は、授業で解いた内容をもう1度

そのノートで解いている子が多くいました。

せっかく時間をかけて頑張っている課題です。

提出するだけの勉強だけは避けるよう話をしています。

そして大切な中学3年生の始まり。

今年度はこの課題がどうなるか未定とのこと。

それでも課題が在ろうが無かろうがやることに大きな意味があります。

すでにこの課題に着手しているのはAクラスの生徒数名。

受験生になってきました。

そしてここからは、手が疲れる勉強ではなく、

頭が疲れる勉強がこれからは必要になります。


693CD182-9BCF-4E02-BB07-AAB20210200A

新中2・中3 確認テスト

毎週新中学2年生・3年生を対象に実施している

『英単語テスト・理科社会確認テスト』

先週の結果がこちらです。

0001
理科社会確認テストは中3・中2が同じ問題で実施しています。

毎回、ほとんどの生徒がしっかりと勉強してくれています。

ミスをしても1問ミスの生徒がほとんど。この1問のミスを無くすために

もう一段階の努力が必要です。そしてこの努力が定期テストへとつながります。

英単語テストは今週で終了です。理科確認テストも来週で終了となります。

納得のいく形で最後を締めてください。

中学生 今週後半の予定

新中学3年生の課題テストが終了しました。

3年生は修学旅行の本格的な準備に入りますね。

校舎でも色々な話で生徒たちが盛り上がっています。

中学1・2年生はいよいよ


『春休み明けの課題テスト』

に向けて最終調整です。

今週の中学生の予定です。



4月11日(木) 校舎開放 午後5:30

新中3A 通常授業 午後7:40~10:00

新中1 通常授業 午後7:10~9:00

新中3 数学9時補習 午後9:00~10:00


4月12日(金) 校舎開放 午後5:30

新中3S 通常授業 午後7:40~10:00

新中1  通常授業 午後7:10~9:00


4月6日(土) 校舎開放 午後5:30

新中3A 英数基礎特訓 午後7:40~10:00

もちろん中1・中2生も午後10:00まで勉強可能です。

0001

ギャラリー
  • やる気満々!!の中学1年生
  • ダブル満点
  • どげんかせんといかん!!
  • サッカー部は西部地区大会
  • 5月は個別強化月間です
  • 正のスパイラル (稲垣) 
  • 正のスパイラル (稲垣) 
  • お休みのお知らせ
  • 今週より中学1年生の時間割変更です
カテゴリー
アクセスカウンター