桐光学院 与進校のブログ

日々の与進校と生徒達にまつわるエトセトラ

中間テストの勉強はいつからする?

与進中では5月19日(火)

中間テストが実施されます。

新学年になって最初の定期テストです。

そして中3生にとっては内申に関わる

とても重要なテストになります。

静岡県の入試では、

内申と当日のテストの点で合否判定がされるので、

【中間・期末テスト】→内申点確保

【学力調査】→志望校判定と、

目的を分けて取り組んでいく必要があります。

さてここから中3生は4月末からの連休

そして5月13日~15日までは修学旅行となり

修学旅行から戻って即テストという形になります。

テストの時期を早めに確認し、

テスト勉強を計画的に

進めていく必要があります。

桐光学院ではその日程も踏まえて

対策授業を組みます。

与進中に合わせた対策ですから安心して下さい。

4月末から一気に加速していきますよ。

①テスト勉強のやり方がわからない。

②課題をこなすだけでテストを迎えてしまう。

①②のどちらかにあてはまっている方は是非

桐光学院のテスト対策を受けて下さい。

ここからの定期テストは失敗は許されませんから。

桐光で失敗して定期テストで力を出す!!

中1の確認テストを来週の火曜日に返却します。

そして追試もきっちり行います。

基準は各教科40点未満が追試となります。

入学したばかりで追試??

と思う方もいるかもしれません。

中1生にとっては、初めての50点満点テスト。

ただ、テストを受けて、はい終了。とはいきません。

このテストからでも力をつけてあげたいと考えています。

英語で言えば、

① ピリオド・カンマ・アポストロフィの付け忘れ。

② 人名・地名の最初は大文字で。

③ 相手に見やすい英語を書く

など、英語に関しては基本的なことをここでしっかりと

習慣づけをして欲しいと思います。

他の教科でも同様です。

今回のテストで失敗してもいいんです。

ただ、それを間違えたままでは意味がありません。

『みんなにとって初めての定期テストで

きっちりと点数をとってもらうため』ということを

生徒たちには伝えました。

週末もう一度テキストを見直す!という生徒もいました。

4月にしかできないことがたくさんあります。

そして万全の準備をして5月のテストに臨ませます。

この一ヶ月だけでもだんだんと差が生まれてきます。

来週の追試でさらに成長ができます。

春期確認テスト

昨日は中1の春期確認テスト実施日。

IMGP1159

このテストで定着度をはかり、

この後、更なる定着をはかるために

怒涛の『追試』を行っていきます。

見据える先は5月19日の中間テストです。

しっかりとテストの点数をとるための

姿勢を今の時期から作りあげていきます。

みんなこの一ヶ月で本当にいい目をしてきました。

ジャージ姿も似合ってきました。

来週の火曜日にはテストを返却をします。

追試の日程は後日お知らせします。

続々と現る。

昨日は続々と卒塾生がやってきた。

みんなピカピカの制服を身にまとい

買ったばかりの新車(新チャリ)で

相変わらずの元気の良さで顔を出してくれました。

『懐かしい~♪』

数えてみると昨日だけでも10名の卒塾生が入れ替わり

顔を出してくれました。

みんないい顔してたよ!!

ここからはしっかりと自分の力で歩いていくんだよ。

DSC_0007

っていうか、みんなお願いしていたメール

忘れずに頼むよ!!

まだまだやれる!!

中3の自習室テスト対策。

みなコツコツと進めています。

校舎では全てチェックテストとして

合格するまで何度も反復しています。

社会・理科・英語はかなり定着してきました。

まだ時間はあります。

BlogPaint

今の中3生はこの練習にこだわって勉強しています。

とにかく合格をすることにこだわって取り組んでいます。
ギャラリー
  • ここからでもまだ伸びる
  • 春の講習について
  • 昨日発表されました
  • 受験生 今週末の予定
  • 新年度時間割
  • 3月スケジュール
  • 中学1・2年生 確認お願いします
  • 公立入試 願書提出間近
  • 受験生 最後の対策日程
カテゴリー
アクセスカウンター