新年度・新学期が始まって10日あまりが過ぎます。

新しいクラスにも少しずつ慣れてきた頃。

来週は修学旅行もありますね。

帰ってくれば、すぐに連休が始まるという

なんとも慌しい4月後半ですが、

新3年生にとっては今年1年の頑張りで、

自分の進学する高校が決まります。

1年間の勉強だけで進路が決まるわけではなく、

高校入試においては『この1年の勉強量、質』

で決まると言っても過言ではありません。

毎年言い続けていますが、

早く「受験生」に変わること。


誰もが3年生にはなれますが、

受験生になるのは人によって時期が違います。

4月から受験生として勉強に取り組める子

一学期の定期テストから受験生になる子

夏休みから変わる子

冬休みになってようやく、本気になる子

最後まで受験生になりきれずに卒業していく子

本当に人それぞれです。

当然、早く受験生になった子には、

それだけたくさんの時間があります。

当然、自分で考えて使える時間も多くなります。

私も『早く受験生になってほしい』という気持ちで、

授業の最初や最後に色々なデータを見せたり

一人一人と話をしています。

では今できることは?

これから習う内容を授業でやることも必要ですが、

まだ学校の授業が本格的に

始まっていないこの時期に


今までの復習をしっかりやっておくことが重要。


この春は多くのチェックテストを実施してきました。

そして、たくさんの追試も実施してきました。

なぜ、ここまで追試に力を入れるのか?

それは一年後の入試で全員の笑顔を見たいから

ただそれだけです。