今回の中間テスト対策の様子を見ていると
3年生は連日ほぼ100%の生徒が中間テスト対策に参加して、
勉強に励んでいました。
その姿は『さすが受験生』というべきでしょうか。
目の前にある問題を一心不乱に取り組み、
夏を越えて精神的に一回り成長したなと感じました。
しかしこの時期は3年生よりも下の学年の
生徒たちのが心配になります。

中学2年生は3年生が部活を引退し、
自分達が中心となっていかなければならず、
どうしても勉強からはなれてがちになります。
『部活が忙しくて・・・』という言い訳を
多くするようになるのもこの時期です。

中学1年生は中学校に対する慣れから
勉強を甘く見るようになってしまう子が出てきます。
宿題やらなくても『まあいいか』と
してしまう生徒もこの時期から多くなってきます。

桐光では受験生のサポートももちろんですが、
中学1・2年生のサポートも徹底して行います。

②へ続く