6月に入ってから英語の授業の最初に確認テストを実施してきました。

4月5月と勉強してきた内容[学校では未習の単元]の確認を

毎回毎回してきました。

テスト対策に入る前からインプットとアウトプットの反復。

『確認テスト→追試・自主勉』

これをいかに繰り返し出来るか?がカギとなります。

そしてその成果は中学2年生においては著しい効果が表れてきました。

BlogPaint

BlogPaint

どれだけ反復出来るかで定着度は変わります。

生徒たちは

[覚える時間がだんだん短くなってきた]

[毎週やっているからパターンが分かってきた]

[全部暗記する!!ではなくて英文のルールを覚えれば簡単]

勉強する中での気づきがあります。

この発見が一番大事です。この発見はこれから入試まで活用できます。

この発見をしないまま入試に向かう子もいます。

さあ、武器を手にした生徒たちのテスト対策がこれから始まります。