こんにちは。数学担当の植原です。


1,2年生の
確認テストが終わったのもつかの間、

校舎には、新しいテストが設置されています。


3Aクラス対象、入試直前対策テストです。

計算を始め、大問ごとの(1)など、得点必須の箇所を

集中特訓することが目的です。


No.①~⑯まである問題をシャッフルして両面印刷していますため、

完全にランダム。実力が試されるテストです。

それを、9回合格するよう伝えました。



(設置して3日ほどですが、早くも完了者が続出しています。)
BD0439CE-3BD6-4CD8-BF7B-599BC8C65E9D



数学の得意不得意もありますが、早く合格している生徒は

”決断” している生徒だと思いました。


合格まで一直線。余計なことは考えず、

一心に机に向かっています。


そのような生徒は、私が宿題をチェックするときでも

「(あれ、ここもやってある!ここも?ここも?こんなに?)」

といった具合に、範囲外も当然のようにやってきています。


なぜならもはや、その生徒にとって宿題ではなくなっているからです。



残り、2週間。

Sクラスも、もう一度自分に問うてみてほしいです。


それは、宿題?