与進校で理科を担当している鈴木雄大(すずき たけひろ)です。
一斉に自己紹介をするということで四苦八苦しながら自分という
人間を懸命に振り返っています。質問形式が見やすいと思いましたので
質問形式で自己紹介をしていきます。

経歴は?
中学校 清竜中学校
高校  磐田南高校 普通科
浪人  河合塾
大学  横浜国立大学理工学部機械・材料学科材料工学EP

なぜこの職業に就いたのか?
小学生の時から学習塾に通い,その時から塾の先生になりたいと
考えていたので募集を見て桐光に応募しました。

得意教科は?
数学と物理です。実は中学生の時,理科が1番苦手でした。
ただ当時の学校の理科の先生から選択授業で理科を取るように
勧められ教科書を自分なりにまとめることで考え方や仕組みを
理解してから得意になった記憶があります。

授業はどんなふうに行われるの?

私の通常授業では考え方・仕組みを重視し,
テスト対策の時に問題演習をテストを用いて徹底的に行うことで
高得点できるようにしています。なお
宿題・追試が非常に多い先生として
知られているようです。

最後に何か!
私自身が最初の大学受験にて全敗しており不合格のつらさを
知っていますので生徒にはそのつらさを経験させないよう
時には厳しくなりますが,必死に指導しております。
当面の目標としては,桐光を
”受験するなら桐光”と生徒の皆さんや
保護者様に言ってもらえるような塾にすることです。

長くなりましたが以上をもって自己紹介を終了させていただきます。